これでモテる!?髪型を真似したいアーティスト特集!!!(男性編)


12月といえば、クリスマスに年末フェスにお正月と出かけることが多いシーズンですね。

久々に誰かに会う人、クリスマスに決めたい人、色々とあるかもしれません。まず、人は見かけからとは言いますが、髪形を変えただけでも印象はかなり変わりますね。そこで、真似したくなるミュージシャンを探してみました。

1
トムヨークといえば、音楽界でもよく髪型を変える事で有名ですが初期のレディオヘッドの髪型は意外と誰にでも合いそうな髪型ではないかと思われます。ショートヘアの参考としてはかなりお手本ではないでしょうか?

2
ロックっぽいショートカットの第一人者といえば、シド・ヴィシャス以外にいないのでは?と思われるほどミュージシャンの人も同じような髪型にしていたのではないでしょうか…?髪をここまで立てなくても、意外と主張が強い髪型は、奏でる音楽と比例していますね。

3
ロックっぽい髪型でも割とボブな髪型であれば、ミックジャガーの髪型が意外とモードな服装にも合うのではないでしょうか?洗いっぱなしの髪でも、汚く見えない髪形だと思います。

4
ロングヘアといえば、カート・コバーンもよく好まれる髪型だと思われます。無造作に伸ばした髪ですが、ラフな格好にはとても似合う髪形ですね。

5
ロングヘアといえば、灰野敬二さんを忘れてはいけないと思います。ジャズをはじめジャンルレスに活躍されている灰野さんはほぼ一貫してこの髪型を貫いています。まさにミュージシャンの信念が、髪型に表れた好例ではないでしょうか?

6
髪型といえば、エレファントカシマシですね。意外とボーカルの宮本さんはロングヘアが多いですが、ギターの石森さんは髪型がいつも変わっているような気がします。

7
尾崎紀世彦さんの髪型はいつ見ても豪快ですね。このような男臭い髪型もなかなか素敵だと思います。

いかがでしたか?寒くなり、ニット帽でごまかせる事も多々ありますが髪型でちょっとしたイメチェンもいいですね。

☆☆☆☆☆☆
リアルな人気がわかる
ネットの口コミ音楽ランキング RUSH RANKING
http://rush.rancha.jp
headerLogo