ビジネスシーンでさり気なく使えるロックなフレーズ5選!


12630269_a5eee0c8df_z
週末はライブハウスでガンガンモッシュしてるけど…。
夏は毎週のようにフェスで乾杯してるけど…。

職場ではそういう姿はひた隠しにして生きているという方。ちょっとした瞬間に、ロックな言葉を織り交ぜてみてはいかがでしょうか。もしかしたら、その言葉をきっかけに、ロック友達が増えるかもしれません。

マキシマム・ザ・ホルモンっぽいラーメンの頼み方

MaximumTheHormone

ランチでラーメンを頼む時に使えるフレーズです。

「あっ、麺かたコッテリでお願いします」

これです。
ホルモンのライブでおなじみのかけ声「麺かたコッテリ」
ホルモン的に言う恋のおまじないです。
これを大胆に取り入れましょう。

上司のムチャぶりはthe HIATUSっぽくフレーズでやる気を出す

the HIATUS

上司からやりたくない仕事を押し付けられることありますよね。
そんな時はこういいましょう。

細美様のいうことはぜった〜い

細美様というのは、the HIATUSのボーカル・ギター細美武士のこと。フェス会場なんかでは、このかけ声を、「ハイ・チーズ」代わりに記念撮影している人もいます。

「細美」の部分を上司の名前に置き換えて、小さく呟いてみるのもいいでしょう。「やるしかないな…」というキモチになります。

イヤな仕事もDragon Ashっぽく言えば頼みやすい

DragonAsh_thefaces_A
誰かに仕事をお願いする時は、Dragon Ashのkjっぽくこう言いましょう。

「ミクスチャーロックは好きですか〜?」

こちらもDragon Ashの定番フレーズ。
「FANTASISTA」を流す前に、kjがこのフレーズを叫んで、オーディエンスを煽ります。

会社の場合は少しアレンジして使いましょう。
「データ入力は好きですか〜」とか。
「買い出しは好きですか〜」とかです。

これだけで、気分はkj。
頼みづらい仕事も頼みやすくなります。

月曜日、出社するのがツライ時はBRAHMANっぽくつぶやけばOK

BRAHMAN
「BRAHMAN、はじめます。」

2011年3月11日以降、BRAHMANのボーカル TOSHI-LOW氏がライブ前に必ず言うこの言葉。ビジネスシーンでも積極的に取り入れてみましょう。特に、休み明けで仕事したくないという月曜日が効果的です。

「仕事はじめます」・・・これではちょっと雰囲気が出ないですね。なるべく低音で、できれば机の上で仁王立ちになって言うといいです。
「SHIGOTO、はじめます。」

これで決まりです。
やる気の出ない日もこれで乗り切りましょう。

しつこいセクハラにはZAZENBOYSっぽく返そう

ZAZENBOYS

気のない男性社員から「どこ住んでるの?」としつように聞かれた時は、
ZAZENBOYSの向井秀徳氏ばりにこう答えましょう。

「MATSURIスタジオからやってきました」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です