2000年代にミュージック・シーンを沸かしたヒップホップユニットの今


440px-DJ_mixing

かつては日本のアンダーグラウンドな文化だったヒップホップ。

時代は変わり、今では、オリコンチャートのトップ10に入ってくることも当たり前。

ジャニーズやアイドルグループの曲でも、ラップが入ってくることがあるぐらいです。

そんな日本のヒップ・ホップの夜明けともいえる2000年代に活躍したヒップホップアーティストの今をご紹介します。

アルファ

96年結成の1DJ+2MCのヒップホップユニット。
MCのwadaとtsuboiの高速ラップと、テクノミュージックが今聞いても古くないですね。

解散はしていないもののグループとしての活動は皆無。
DJのsuzukiさんだけDJ TOMOTHとして活動しています。

麻波25

メンバーの入れ替えはあったものの、最終的には1MC+ギター+ドラムになりました。

2004年に解散しています。

BUDDHA BRAND

89年に結成されたヒップホップユニット。
3MC+1DJで、現在も解散はしていませんが、メンバーはそれぞれソロで活動しているようです。

ラッパ我リヤ

Dragon Ashとのシングル「DEEP IMPACT」で一躍有名になった2MC+1DJからなるヒップホップグループ「ラッパ我リヤ」

現在も解散してないようですが、公式ホームページは見当たりませんでした。

スケボーキング

95年結成、2010年に解散したヒップ・ホップとロックをミックスしたミクスチャーロックバンド。

2MC+1DJ+ベースという編成で、こちらもDragon Ashとのfeatで有名になりましたね。

メンバーは解散後も音楽活動を続けているようです。

アナタも懐かしのヒップホップグループをチェックしてみてください。
☆☆☆☆☆☆
リアルな人気がわかる
ネットの口コミ音楽ランキング RUSH RANKING
http://rush.rancha.jp
headerLogo