バズリズムで西野カナ特集、イラストレーター日向さんの歌詞イラストがガッチリ登場!


IMG_1591

先週金曜日に放送されたバズリズムで西野カナ特集が放送されました。その中でRUSH MUSICがいち早く紹介した、高校生イラストレーターの日向さんの歌詞イラストガッチリ紹介されていました。すっかりファンの間でも有名になりTVでも紹介されて、非常に嬉しいです。

※過去の記事
8月発売の西野カナ「Darling」が突然ネット上で話題に!!
http://www.entamesuki.com/?p=548

話題の西野カナ「Darling」歌詞イラストの続編が公開されました!!!
http://www.entamesuki.com/?p=2051

西野カナさんは三重県出身の26歳、今年デビューから8年目をむかえ、

メジャーデビューは2008年、音楽配信は合計で4,500万ダウンロードという売上を誇っています。

出演者のモデルのマギーは西野カナさんの大ファンだったらしく、高校生の時にファッションを真似していたそうです。

「曖昧なセリフじゃあもう足りないから」という歌詞を、当時付き合っていた彼氏にも聞かせたかったそうです。

番組で紹介されていたバズネタとしては、

・西野カナが着た服は常に大流行

・座って使用する楽器

・Darling 漫画家

・女子の本音がつまった歌詞

 

といった部分がフィーチャーされていました。

新曲の「もしも運命の人がいるのなら」は、発売済みの楽曲ながら先週金曜日更新のRUSH総合ランキングで総合6位に
ランクインしておりネット上の口コミ数も多い状態をキープしています。

まだまだ西野カナさんの人気は今後も続きそうです。注目して見ていきましょう。

最新のRUSH口コミランキングはアプリでチェックしよう!
アプリ ダウンロードはこちら↓↓↓↓↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.rancha.rushapp&hl=ja
スクリーンショット 2015-04-02 16.43.00