嵐が11冠を獲得!ORICON、「第48回オリコン年間ランキング2015」を発表!


毎年恒例ですが、ORICONが今年1年間を振り返る「第48回オリコン年間ランキング2015」を発表しました。

orikonnenkanranking

今年は特に「嵐」がアーティスト別トータルセールスを含む11冠を獲得、これは昨年同じく「嵐」が記録した10冠を超える史上最多となったそうです。

なお、トータルセールスでは、2位はAKB48、3位に三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、4位はKis-My-Ft2、5位に関ジャニ∞とランクインしています。

年間シングルランキングではAKB48が1〜4位を独占

2015年年間シングルランキングTOP10は以下のようになっていますが、相変わらずAKBグループが圧倒的な強さを見せつけていますね。

  1. 僕達は戦わない/AKB48
  2. ハロウィン・ナイト/AKB48
  3. Green Flash/AKB48
  4. 唇にBe My Baby/AKB48
  5. コケティッシュ渋滞中/SKE48
  6. 今、話したい誰かがいる/乃木坂46
  7. 太陽ノック/乃木坂46
  8. 命は美しい/乃木坂46
  9. 青空の下、キミのとなり/嵐
  10. Don’t look back ! /NMB

嵐やAKBグループの活躍をみるとやはりアイドルの強さというのが際立ちますね。

年間アルバムランキングでは嵐がトップ

年間シングルランキングにつづいてアルバムランキングを見ていこうと思いますが、ここでもジャニーズやAKBグループが強いのがわかりますね。

  1. Japonism/嵐
  2. PLANET SEVEN/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  3. DREAMS COME TRUE THE BEST!私のドリカム/DREAMS COME TRUE
  4. ここがロドスだ、ここで跳べ!/AKB48
  5. 0と1の間/AKB48
  6. REFLECTION/Mr.Children
  7. 葡萄/サザンオールスターズ
  8. Tree/SEKAI NO OWARI
  9. 関ジャニ∞の元気が出るCD!!/関ジャニ∞
  10. KIS-MY-WORLD/Kis-My-Ft2

今年から様々なストリーミング配信サービスが始まり、音楽の聴き方が多様化していくその元年となりそうな1年でしたが、こういったORICONランキングなども来年になるとどう変わっていくのか注目したいところですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です