「OK Go」の新曲MVがまたしても話題!今度は無重力!


前回のMVが日本で撮影され、Perfumeも出演、ドローンによるワンカット撮影と大きな話題となった「OK Go」ですが、彼らの新曲「Upside Down & Inside Out」のMVもめちゃくちゃすごいです。

okgomv

今回の作品はロシアの宇宙開発組織ロスコスモス、ガガーリン宇宙飛行士訓練センター、ロシア国内最大の航空会社S7(エス・セヴン)航空の全面協力を得て制作されたそうで、無重力の中での撮影となっています。

とりあえずそのMVをどうぞ!

OK Go – Upside Down & Inside OutHello, Dear Ones. Please enjoy our new video for “Upside Down & Inside Out”. A million thanks to S7 Airlines. #GravitysJustAHabit

Posted by OK Go on 2016年2月11日

 

撮影には宇宙飛行士訓練用の特別機が空中で放物線を描いて飛行する際、機内に発生する無重力状態を利用しているそうで、2度の無重力飛行で生じる無重力空間はわずか27秒、それを8回繰り返して216秒(3分36秒)の撮影をしてMVとして完成させたようです。

体の負担も大変ですし、準備含めてかなりの時間、そしてお金もかなりかかってることが想像できますよね・・・。

でもインパクトや話題性を考えてもコレはすごいですし、早くも再生回数は2千万回に届きそうな勢いです!

(via ORICON STYLE)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です