アンダーワールドが3月に急遽来日決定! 渋谷某所で限定200人のライブも開催


渋谷・パルコミュージアムなどで3月12日(土)から4月3日(日)かけて行われるデザイン集団「TOMATO」の結成25周年記念エキシビション「THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”」に合わせてアンダーワールドが急遽来日することが決定したそうです。

tomatoparco

R069によると、エキシビション初日、3月12日(土)に渋谷某所にて「Underworld Live: Shibuya Shibuya, we face shining future」と題したカール・ハイド&リック・スミスによるパフォーマンスも行われるそうです。

このパフォーマンスは、抽選で選ばれた200名向けとなっていて、彼らが推奨するBowers & Wilkins社製「P5」ハイファイヘッドフォンを使用して行われる一夜限りの「SUPER-HIGH-QUALITY-LIVE-TO-HEADPHONE」ライブになるとのこと。

ライブでは3月に発売されるニューアルバム「Barbara Barbara, we face a shining future」の収録曲も演奏されるそうですが、ヘッドフォンをつけながら楽しむ一風変わったライブとなりそうです。

また、この模様は今春開局する「渋谷のラジオ」(87.6MHz FM)とのコラボレーションにより渋谷で限定生放送され、さらにGalaxyプロデュースによるライブストリーミングが2次会場で開催予定とのこと。

とにかくアンダーワールド限定のライヴを見たい人はこの日に渋谷にかけつけるしかないです!

なお、アンダーワールドはサマソニにも出演が決定しているので、少なくても2回は来日するようですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です