映画「僕だけがいない街」の主題歌に抜擢された栞菜智世がキレイ過ぎる


2016年3月16日に公開される、藤原竜也、有村架純などが出演する映画「僕だけがいない街」。この映画は三部けい原作の大ヒットコミックが実写映画となることで早くも話題なんですが、その主題歌を歌う「栞菜智世」がキレイ過ぎなんです!

kannachise

調べてみると、まず名前の読み方が「カンナ・チセ」というそうです。全く最初は読めませんでしたよ。

デビュー曲で映画「僕だけがいない街」に抜擢されたというだけで相当な逸材ということがわかりますが、その歌声も間違いないんですが、そのルックスがキレイ過ぎなんですよ!

百聞は一見にしかず!まずは現在公開されている「Hear ~信じあえた証~」ショートバージョンのMVを見てみましょう!

歌も1年以上ボイストレーニングに通っていたそうなので、めちゃくちゃうまいですが、やっぱりそのキレイさに目がいってしまいますよね〜。

おそらくこれから一気にブレイクするんじゃないでしょうか!

ちなみに映画の予告編でもこの曲が流れています。

曲もそうですが、映画の内容も相当気になってしまいます・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です