若者よ、カラオケで迷ったら昭和歌謡の名曲を歌いなさい!


img10031025226
 
いろいろなウェブサイトで読める「カラオケで歌うのがNGな曲」的な記事はいくら読んだところで「じゃあなに歌えばいいんだよ!」以外の感想が出てこないことばかりです。そこで今回は若い人へ向け、世代の離れた人と行くカラオケでなにを歌えばいいか、ひとつの答えを出してみましょう。

 「カラオケで迷ったら昭和歌謡の名曲を歌いなさい!」

——昭和歌謡を歌う理由 その1…意外とみんな知っている

 カラオケの選曲ではどうしても「みんな知っているか」が重要です。そんな中で、生み出されてから数十年たってなお歌い継がれる昭和の名曲は、知名度という点では文句なしでしょう。リアルタイムでは知るはずもない平成生まれもどこかで聴き覚えのある曲はたくさんあるはず。

 そんな歌謡曲ですから、カラオケボックスに入ったばかりの「よし! お前から何か歌え!」にも上手に対応できます。一発目に「最初なんてなに歌っていいかわかんないですよー」なんて言いながらぶちかますチェッカーズの「ギザギザハートの子守歌」、完璧じゃないですか。

 それと同時に、歌謡曲はその多くが3分から4分の短い曲が多く、一曲が早く終わることも大人数が集まるカラオケでは大きなメリットです。

 重要なのは、本来の世代からかけ離れているはずの選曲をしつつ、「俺はこれが歌いたいんだ!」ということを前面に押し出していくことです。あなたが歌謡曲を歌っている絵面はそれだけでなかなか面白いはずなので、とにかく本気で歌ってください。恥ずかしがってしまうと面白さがブレてしまいます。大丈夫、「小さいころから悪ガキで 15で不良と呼ばれたよ」を普段は影の薄いはずのあなたが歌うという絵も、つかみとしてバッチリ決まっていますよ。

——昭和歌謡を歌う理由 その2…実はとても歌いやすい

 歌謡曲は現代のJポップと比較した時に非常に歌いやすい曲が多いんです。テンポが遅めの曲が多いことや、ひとつの音符にひらがながひとつ、という日本語を歌メロに乗せるときの昔ながらの方法が用いられていることが大きいでしょう。あまり歌ったことのない曲でも自分で口ずさんでみれば意外と馴染みやすく、歌っていて気持ちがいい言葉とメロディーなのがわかると思います。

 ちなみに、皆さんが好きなミスチルの曲は言葉を詰め込む歌詞が多いのでちょっとだけ歌い辛く、サザンオールスターズや桑田佳祐さんの曲はとても歌いやすいはずです。これは桑田さんが加山雄三さんなど、歌謡曲からも影響を受けているのも理由かもしれませんね。

——昭和歌謡を歌う理由 その3…世代の離れた人と共通の話題ができる

 歌謡曲をいくつか歌っていると、世代の離れた先輩や上司から「なんでそんな曲知ってるんだよ!」「俺が子供の頃の曲だぞ!」というツッコミが入るでしょう。このツッコミを入れてもらえる可能性こそが歌謡曲を歌う一番のポイントなんです。新しいものではなくあえて古い選曲をすることで、普段はなかなか共通の話題を見つけづらい世代の違う先輩と、カラオケを通じて音楽の接点ができるかもしれません。大切なのは、そんなツッコミから新しいコミュニケーションを生み出していくことです。

 選曲センスを褒められでもしたら儲けものです。「両親が好きで昔から聴いてたんです」とか、「あまりたくさん知っている訳では無いんですが、歌うのは好きなんですよ」などと答えつつ、そこから「若いころはなにが流行ってたんですか」と話題を膨らませていければ素敵です。

 いかがでしたでしょうか。カラオケで歌う歌謡曲の魅力、少しは伝わりましたか?

 歌謡曲を歌うときのコツは、ただ曲を歌うのではなく、「曲の中に入る」ことです。歌手ではなく役者になるんです。3・4分のストーリーを背負って、曲の主人公になりきって歌いましょう。何度も言いますが、狙ったあげくに中途半端になって、いろいろなことがうやむやになってしまうのが一番恥ずかしいですから。

 では最後に、男性向け・女性向けにそれぞれ3曲、おすすめのナンバーを紹介します。

・勝手にしやがれ / 沢田研二
盛り上がっていれば「アアア アア」で大合唱まちがいなしです。上半身の動きまで研究の上、しっかり再現してください。

・酒と泪と男と女 / 河島英五
最も、「ストーリーを背負って」歌うべき一曲です。ハマれば聴いてる側も気持ちが入ってしまうくらい、歌っていて本当に気持ちがいい曲ですよ。

・君といつまでも / 加山雄三
お開きが近づいたころが狙い目です。「タタタ、タタタ」というリズムを意識しつつ、朗々と歌ってください。中盤のセリフも、しれっとした表情できちんと言ってくださいね。

・青い珊瑚礁 / 松田聖子
全ては、冒頭の「ああー♪」で勝敗が決まります。思い切り、気持よく歌ってください。そこが成功すれば、それ以降は全てが上手く行くでしょう。

・S・O・S / ピンクレディー
「S・O・S!」はできるだけ元気よくハキハキと! 乗ってきたら手拍子もお願いしちゃったりして。

・木綿のハンカチーフ / 太田裕美
男性と女声の言葉のやりとりが歌詞になっています。女性パートでは身近にいる自分勝手な男性の姿を想像して、伸び伸びと歌ってください。

 それでは宴もたけなわではございますが、ここはお開きにしましょうか。ん、誰ですか? 最後の最後に「あの鐘を鳴らすのはあなた」を入れた人は。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です