沖縄で開催!モンパチフェスあるある30個


モンパチフェス ロゴ

今週末、沖縄でMONGOL800主催のフェス「What a wonderful world!!13+14」

去年は、台風のため中止になったこのフェス。
今年は、そのリベンジということで、タイトルも「13+14」となっています。

私は2011年の時に参戦したので、その経験から、このフェスのあるあるを30個発表します。

1:とにかく今年も台風が来ないか心配

2:天気予報をマメにチェックしているので、家族から不思議がられる

3:キヨサク太ったなぁと感じる

4:キヨサクが太りすぎて、ホテルのオーナーの様に見える

5:2ステージなので、全ステージ見ることも可能

6:シャトルバスで海がみえてくると、テンションが上がる

7:シャトルバスの冷房強め

8:沖縄を満喫するために、地方からの参戦の場合、月曜日も休みがち

9:ホテルでフェスに参加した人と鉢合わせする確率が多い

10:小田和正の生歌にテンションが上がる

11:モンパチの地元での人気を改めて知る

12:天気予報を1週間前からみちゃう

13:1週間前から、ipodではモンパチがヘビロテ

14:フェスメシに、アメリカっぽい食べ物が多い

15:とりあえず、2011年の時のオフィシャルTシャツも持っていく

16:那覇市周辺で宿をとりがち

17:でもホントは、リゾートホテルにも泊まりたい

18:レンタカー借りられがち

19:ipodでフェス参加アーティストのプレイリストを作る

20:シャトルバスのチケットを買い忘れがち

21:どのアーティストの時に、キヨサクが乱入するか楽しみ

22:どのアーティストがモンパチのカバーをするのか楽しみ

23:会場の近くにコンビニはないので、手ぶらできたことを後悔す

24:結局、ホルモングッズはどこでも人気だということを知る

25:沖縄以外でオフィシャルTシャツを着ている人を見るとテンションが上がる

26:沖縄でBEGINが聴けることに感動する

27:次回は、キャンプサイトもいいな〜と思う

28:「小田和正グッズってどんなんだろう」って、探しちゃう

29:小田和正ファンのおばさまが興奮しているのをみて、微笑ましいキモチになる

30:STARDUST REVUEのライブがおもしろいことに気づく

「what a wonderful world13+14」に参戦する人は、自分なりのあるあるを見つけてくださいね。

気になる人はこちらもどうぞ↓
2014フジロックあるある100カ条!何個当てはまる!?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です