「動画・MV」カテゴリーアーカイブ

世界初、リアルタイムのフェイスマッピングが話題のamazarashiの新曲MV!


最近話題のamazarashiというロックバンドはご存じですか?青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンドなんですが、その独特の世界観が話題なんです。

また、その姿を表さないという面も神秘的なんですよね。

そんな彼らの新曲「エンディングテーマ」のMVが、物語もさることながら世界初の技術、アーティストの歌う動きにあわせてリアルタイムのフェイスマッピ­ングを実現しているんです。

まずは、そのMVをご覧ください。

いわゆるプロジェクションマッピングの一つですが、今までプロジェクションマッピングは止まっている建物などに投影するのが一般的でしたよね。

見ていただいてわかると思うんですが、歌う口元も含めて顔がお動いてるにもかかわらず映像がズレずにうごいてるがかなりスゴイですよね。

ちなみに歌っているのは「秋田ひろむ」本人だそうですが、結局素顔はわかりませんでしたね・・・。

また、MVに登場する”エンディングノート”もかなり話題になっていて、「世界収束エンディングノート」として限定1,000部発売されているそうです。このMVを見るとちょっと書いてみたくなりますよね。

なお、amazarashiはこの曲を含むニューアルバム「世界収束二一一六」を2月24日に発売しているので、興味のある人はチェックしてみてはどうでしょうか?


「OK Go」の無重力MVのメイキング動画が公開される


先日の記事で「OK Go」の新曲「Upside Down & Inside Out」のMVが無重力で撮影されてかなり話題になっていることをお伝えしたところですが、Wiredにそのメイキング映像と舞台裏が掲載されていました。
とりあえず、まずは本編のMVをみてみましょう。

OK Go – Upside Down & Inside OutHello, Dear Ones. Please enjoy our new video for “Upside Down & Inside Out”. A million thanks to S7 Airlines. #GravitysJustAHabit

Posted by OK Go on 2016年2月11日

これは本当に素晴らしいアイデアで、相当に大変だったんだろうと思いますが、次のメイキング映像でそれがハッキリわかります。

OK GoのメンバーはこのMVの撮影のために3週間にわたってロシア連邦宇宙局で訓練を受けたそうで、かなり体を張った撮影だったことが明らかになっています。

ちなみに、この無重力状態は飛行機が45度の角度で3万2,000フィート上空まで上昇した後、数千フィート急降下することで体験できるそうで、最大で1.8Gという重力がかかるとのこと。

楽しそうではあるので一度無重力状態は味わってみたいですが、こうやって何回もやるのは体に負担がだいぶかかりそうな・・・

でもこれだけカッコいいMVが完成しているので、話題性も含めて大成功という気がしますね!


「OK Go」の新曲MVがまたしても話題!今度は無重力!


前回のMVが日本で撮影され、Perfumeも出演、ドローンによるワンカット撮影と大きな話題となった「OK Go」ですが、彼らの新曲「Upside Down & Inside Out」のMVもめちゃくちゃすごいです。

okgomv

今回の作品はロシアの宇宙開発組織ロスコスモス、ガガーリン宇宙飛行士訓練センター、ロシア国内最大の航空会社S7(エス・セヴン)航空の全面協力を得て制作されたそうで、無重力の中での撮影となっています。

とりあえずそのMVをどうぞ!

OK Go – Upside Down & Inside OutHello, Dear Ones. Please enjoy our new video for “Upside Down & Inside Out”. A million thanks to S7 Airlines. #GravitysJustAHabit

Posted by OK Go on 2016年2月11日

 

撮影には宇宙飛行士訓練用の特別機が空中で放物線を描いて飛行する際、機内に発生する無重力状態を利用しているそうで、2度の無重力飛行で生じる無重力空間はわずか27秒、それを8回繰り返して216秒(3分36秒)の撮影をしてMVとして完成させたようです。

体の負担も大変ですし、準備含めてかなりの時間、そしてお金もかなりかかってることが想像できますよね・・・。

でもインパクトや話題性を考えてもコレはすごいですし、早くも再生回数は2千万回に届きそうな勢いです!

(via ORICON STYLE)


GLAYのニューシングルはメンバー4人が書き下ろした4曲を収録


GLAYが1月27日にリリースした53枚目となるニューシングル!

glayg4

53枚もリリースしているだけでもすごいことなのですが、今作はメンバー4人が書き下ろした4曲が収録されているスペシャルな内容になっています。

1曲目:彼女はゾンビ

1曲目はギターのHISASHIが作詞・作曲を担当した「彼女はゾンビ」。MVがまさかのフルアニメというのが驚きですが、HISASHIのアニメ好きから実現したそうです。

フルのミュージックビデオはGAYO!で期間限定公開されています。

2曲目:Scoop

「Scoop」は作詞TAKURO、作曲 JIROが担当しテレビ朝日「お願い!ランキング」1月度エンディングテーマソングとしても起用されている新曲ですね。

MVが全編モノクロ、1カメ1カットで撮影されているので勢いがすごいです。曲もGLAYらいしロックチューンという感じですね。

フルのミュージックビデオはGAYO!で期間限定公開されています。

 

3曲目:Supernova Express 2016

「Supernova Express 2016」は作詞・作曲をTAKUROが担当。2016年3月に開通する北海道新幹線開業キャンペーンソングとしても起用されていますね。

GLAYが北海道出身ということもあって北海道庁や函館市などからのオファーがあって実現し、歌詞も北海道に思いを馳せるものになっています。

MVはなんとオール北海道ロケを敢行!地元のエキストラが700名参加した空撮シーンもあるなど大規模な撮影になったようです。

フルのミュージックビデオはGAYO!で期間限定公開されています。

 

4曲目:空が青空であるために

「空が青空であるために」は作詞・作曲をTERUが担当。TVアニメ「ダイヤのA -SECOND SEASON-」オープニングテーマに起用された新曲ですね。

MVは、学園をテーマに制作され、監督はGLAYの51枚目のシングル「百花繚乱」のMVも手がけた斎藤渉が担当し、主演女優には、今大注目のドラマなどに出演している女優「浜辺美波」を起用。

フルのミュージックビデオはGAYO!で期間限定公開されています。


チャラン・ポ・ランタンの2ndアルバムは女性の物語をテーマした一枚


チャラン・ポ・ランタンというユニットは知っていますか?

ボーカルで妹のももとアコーディオンを弾く姉の小春による姉妹ユニットで、今ジワジワ人気が出ているニューカマーなんです!

onnano46hun

そんな彼女たちが2ndアルバム「女の46分」が1月6日にリリースされて話題です。

公開されたリードトラック「時計仕掛けの人生」のMVを見てもらえるとわかると思うんですが、ちょっと不思議な世界観が彼女たちの特徴ですね。

もう一曲、「テイラーにはなれないよ」のMVも公開されていて、なんでしょう?この独特な歌詞と歌声はなかなかクセになっちゃうんですよね。

今回のアルバムは13曲入りで「13篇の“女の子事典” ページをめくるのはあなた」と女性の物語をテーマにしているようです!

チャラン・ポ・ランタンをまだ知らなかった人はチェックしておいて損はないですよ!!

2ndアルバム「女の46分」収録曲
1.時計仕掛けの人生
2.メビウスの行き止まり
3.アダム
4.私間違ってた
5.男のサガ
6.テイラーになれないよ
7.この先のシナリオはあなた次第
8.ミルクティー
9.好き同士
10.欲
11.ちゃんとやってるもーん
12.貴方の国のメリーゴーランド
13.ハバナギラ