「話題のアーティスト」カテゴリーアーカイブ

木山裕策のカバーアルバムのラインナップが豪華過ぎる!


2007年に日本テレビの「歌スタ!!」に出演したことがキッカケでデビューを果たした木山裕策を皆さん覚えていますか?

デビュー曲「home」は大ヒットし、紅白歌合戦にも出場する活躍をしていました。しかしその後あまり聞かなかったというのが正直なところですよね。

fmamoritaikimihe

そんな木山裕策がレコード会社を移籍して、オリジナル曲1曲を含むカバーアルバム「F 守りたい君へ」をリリースしたんです!そしてそのカバーした曲がまさに豪華なんです!

とりあえずそのラインナップを見てみましょう!

  1. 旅立ち ~home2016~(新曲)
  2. 思いがかさなるその前に (平井 堅)
  3. ひまわりの約束 (秦 基博)
  4. TOMORROW(岡本真夜)
  5. 奏(かなで) (スキマスイッチ)
  6. スタートライン(馬場俊英)
  7. ただ、ありがとう(MONKEY MAJIK)
  8. 今のキミを忘れない Duet with Chris Hart(ナオト・インティライミ)
  9. 家族になろうよ(福山雅治)
  10. 僕が一番欲しかったもの(槙原敬之)
  11. 誕生(中島みゆき)
  12. やさしさで溢れるように(JUJU)

1曲目には新曲が収録されていますが、それ以降は平井堅やスキマスイッチ、福山雅治、槇原敬之などの名曲をピックアップしているんですね。

これだけでも聴きたくなるんですが、1曲目のオリジナル曲「旅立ち 〜home2016〜」はデビュー曲「home」の続編的な位置づけになっていて、この曲もまたグッと来る名曲になっています。

再起ともいえるこのカバーアルバムが木山裕策の今後を左右するんじゃないかと思って注目しています!

 


黒猫チェルシー、約4年振りのニューシングル「グッバイ」が2月4日発売


黒猫チェルシーといえば、ボーカルの渡辺大知がNHKの朝ドラ「まれ」に主人公まれの同級生役として出演し、ドラマ内に出てくる「little voice」というバンドを黒猫チェルシーメンバーが演じ、CDデビューとツアーも行うなどかなり話題になりましたよね。

kuronekochelsea

そんな彼らが2月4日にソニー・ミュージックレコーズ移籍後初で、バンドとしては約4年振りとなるニューシングル「グッバイ」を発売します。

公開された「グッバイ」のMVは、ウルフルズやスピッツなど、数々のミュージシャンのMVを手がけた竹内鉄郎監督が担当してます。

ちなみにGAYO!では2月1日(月)23:59までの期間限定でフルバージョンが公開されているので、すべてを見たい方はコチラをチェックしてみてください。

また、今回この新譜「グッバイ」を引っさげて2月26日から全国7都市でのリリースツアーも予定されていて、一気に活動を本格化させる感じですね。

渡辺大知は他にも映画に出演するなど活躍の場を広げてますが、黒猫チェルシーとしての活動ももっと期待したいところですね。


トミタ栞が外国人ヒゲ女装パフォーマーのLadybeardとコラボ、とにかくそのインパクトで話題騒然!


「トミタ栞 feat. Ladybeard」を知ってますか?すごいのが出てきました…ハッキリいって衝撃的以外のなにものでもありません。

tomitashioriトミタ栞 は木村カエラを輩出した「saku saku」5代目MCとして活躍したのを皮切りに、その後CDデビュー、その可愛いルックスもあり最近人気急上昇中!

そんな彼女が外国人ヒゲ女装パフォーマーのLadybeardとコラボして、ハードロックにアレンジした国生さゆりの「バレンタイン・キッス」のカバー曲をリリースしているんです。そしてそれがあまりのインパクトでSNSなどでも話題です。

2016年01月22日付のRUSH 今週発売ランキングでも3位、総合ランキングでも前週の90位から20位に大きくランクアップしているんですよね。これからさらにランクアップしそうな勢いを感じます。

特に「ナカイの窓 2016年目が離せない人たちSP」や「Music Japan」に出演した時はやっぱりそのビジュアルで番組でも注目されていました。

他にもトミタ栞が「櫻井有吉のアブナイ夜会」に出演したことを報告したツイートは1000を超えるリツイートを記録しています。

音楽ナタリーのインタビュー記事によると、トミタ栞が「TOKYO IDOL FESTIVAL」に出演していたLadybeardが気になっていたとか、そこからトミタ栞が新しいことをしたいと思ったときに声をかけたというのがこの異色コラボの始まりだったそうです。

通常では考えられない2人のコラボ、そして「バレンタイン・キッス」をカバーするというチョイスが絶妙なのかもしれませんね。